上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    

ども、神楽です。
久しぶりに更新といきますかねw


先日、3代目マウス君が戦死をされたので
4代目マウス君を購入してきました。
これが、すごい!感動してます。

maus.jpg
このマウス、ロジクール社のG9ってやつなんですが
すごいっすよお。

個人的にすごいと思ったでしょう箇条書きコーナー

★とにかく握りやすい。
★ソフトを使ってボタン割り当ての設定できる、しかも、すごく簡単。
設定したあとは、画像青枠のスイッチを押せばマウスオンボードに設定が保存されて
別のパソコンで使っても、普段通りに使えます。
★ホイールのタイプが2種類。画像赤枠のスイッチを押すとカチッカチッという感じに回り
オフにしておくと、摩擦が一切なくて長い間コロコロ回ってますw
★重さがかわる!付属のウェイトチップを入れることでマウスの重さをかえられます。
僕は、7グラムを2枚と4グラムを2枚 合計22グラムにしました。
軽過ぎず重過ぎず、ほどよい重さですね。

こんな感じですかね、ただ高い!! 1万2000円くらいする・・・・・



さてリネですが、
リネージュコントローラを導入してみたw
※販売されてないですよw
ようは、PCでファミコンとかゲームするときのゲームパッドってあるじゃないですか?
あれを使うんですね~。

僕の場合はこれ。
linecon.jpg
そう、知る人ぞ知る。
プレイステーションの片手コントローラ。当時FFをやりまくっていた僕はw
寝っ転がってやりたいが為に、近所のデパートで購入。

プレイステーションをやらなくなったので封印w
今回、復活の呪文にて覚醒wwwww

まずはUSBに取り付けて、joy to keyというフリーソフトを導入。
ボタンを割り当てて、そのソフトを起動させたままリネージュを起動。

僕の場合はこちら
controler.jpg

判りやすいようにボタンを割り当てて、リネのショートカットをいじったら終了。

簡単ですねえ^^

あとは、慣れるまでハイネなど死なないところで練習w
右手にマウス、左手にコントローラwww
チャットうつのがメンドイw

しかああああああああああああああああああああああし
すんごいだらけた体勢でもプレイできてしまうのですw
下手すると寝ながら出来ますからw

使い慣れたらスンゴイ楽ですよー。機会があったら是非トライしてみてください^^b


今回はこれで終了じゃないですよおおおおおおお
まだまだいきます!!

まずは、単騎でBOSSといったらコレでしょ~
LinC1130.jpg
ドロップはBプレートメイルでしたw

たまにはMLCで老人会の4人組みでもとおもい4Fへ
LinC1132.jpg
Bテレ3枚w

あとはTOIかな~
LinC1136.jpg
51FでTU単騎してみたり

LinC1129.jpg
64で単騎してみたり

LinC1124.jpg
クラン員の酔っちゃんに~ヘ(´ー`*) カモーンて言われてZL食べに行ったり

LinC1133.jpg
クラハンでGCCに行ったら親衛隊の方に遭って
フルボッコしてみたりw

こんなかんじで気づくと80%超えてたw
もうちょいで54!死なないようにしないと・・・w

では!また次回 ^^ノシ


"コメント |

80%超えてただと~><

こ、こ、こ、この廃人め~><

神楽ちゃん♪ 

ちょっと気分転換にプリでも別サバで作って遊んでみようか?^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagurarei.blog96.fc2.com/tb.php/77-febd0de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

ライセンス

画像等の著作権は下記のとおり帰属します。

Lineageand Lineagethe Cross Rancor are registered trademarks of NCsoft Corporation. 1998-2005Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage the Cross Rancor in Japan. All Rights Reserved.

リネージュムービー

アクセス規制してます

ブロ友申請フォーム

神楽零とブロ友になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。